Diet-環境【生活・心 】

お奨めの体組成計の選び方

ダイエットする上で体組成計は必須です。

なぜならに習慣化して長期間記録するだけで、仮に途中で中断したり

辞めてしまう事があったとしても、いつでも再開する事ができます。

グラフ化で長期の状態が見れるだけで、次に何をすれば良いのかを

導き出すツールになります。

ここでは初めて使用する、または購入を考えてる人に最低限必要な機能と

あると便利な機能を紹介します。

必須機能

・ 自分の使用してるスマホに連動して記録の出来るアプリがあるか。

・ 体重・基礎代謝・内臓脂肪・脂肪率・筋力この5点が測定できるか。

  これは最近の物であればどのメーカーの体組成計でも大丈夫だと思います。

購入前にこれだけは必ず確認する事

・ 使用のスマホの種類iosかAndoroidどちらに対応してるか、または両方

  使えるかしっかり確認しましょう。

あると便利な機

・ Blutooth対応・ソーラー式USB充電・多人数のアカウントが使える

Blutoothで無線送信がかなり楽ちん。

・ 特に最初の2点はあると便利です、ソーラー式はほんとに電池切れしないです。

  子供も体重も一緒に管理したい人は多人数のアカウントは便利です。

わたしが実際に使用していた物

・ どれを選べばいいか解らない人に、実際わたしが使用した体組成計です。

簡単なスペック

・ iosとAndoroid両方に対応してます。

・ アプリはApple health、Google Fit、Fitbitと連携でき、計測データが自動的に同期

  されます 

・ 基本的な体重やBMIなどを折れ線グラフで確認できます。

・ 意外と便利なのが測定時間を教えてくれるアラーム機能がついてます。

お勧めポイント

・ 全体的にフラットな薄型構造で、拭き掃除が圧倒的に楽。

・ 個人的に狭い隙間にさっと置けて邪魔にならない省スペース設計。

・ 前に電池式を使ってましたが、電池切れで登録した情報が消えてしまったり

  朝の忙しい時間に乗ろうとしたら電池切れで電池もない。

  それだけで普通に使わなくなります、この体組成計に変えてからはそう言う

  ストレスが全くない。

・ 継続するにはちょっとした事が本当に大事。

 これでなくてもいいですが参考のために載せておきます。

まとめ

・ 連動アプリは必須、毎日の習慣化にするためには少しでも楽に記録できるほうが良い。

・ 基本的に性能は最近のものであればどれを買っても大丈夫です。

  あまりに古いものを使っている場合は買い替えを検討しよう。

・ とにかく続ける事さえできれば、体重は落ちなくても自然と意識が向くようになる

  あせらない事が大事。

メイン記事

  40代男の健康ダイエット生活 6ヶ月で無理なく17Kg減量した現実的な方法

-Diet-環境【生活・心 】